2012年02月02日

キタヘミナミエ ニシエヒガシエ

東に病気の子供あれば

行って演奏し看病してやり


西に疲れた母あれば

行って演奏しその稲の束を負い


南に死にそうな人あれば

行って演奏しこわがらなくてもいいといい


北に喧嘩や訴訟があれば

「北カモーン!!」と言い悪い奴らを引き連れ



そういうものに

アベンズは

なりたい



………いつもお世話になっております。ヌメ沢ンチョ冶です。
さてさていよいよ明後日から始まりますねavengers in sci-fi MICROSONIC TOUR -ONE MAN SHOW- 
長編ライブが見れるのは昨年のツアーファイナル新木場以来というわけで、はっきし言ってドッキドッキのウッキウッキのもうどうしょもない楽しみですね。待ちに待っている方がたくさんいらっしゃることでしょう、東京公演はろんもちのこと、平日にも関わらず大阪公演も完売、名古屋もほぼ完売のようで、ここまで売り切るのは彼らに取って価値がありますね。。従来通りに「まぁ直前でも余裕でチケット取れるからいいか」っと思っている古株のアベンズファンは特に今後売り切れには気を付けた方が良いのではないでしょうか!

極私的に本公演の見どころは近々にアルバム出したツアーじゃ無いわけですから1っ曲目に何を持ってくるのかセットリストがどうなるか全く読めない、何がくるのか、予想しながらそれをニヤニヤと楽しみにしています。 ぜひ皆3の熱い1っ曲目予想をお教え下さい!!

今回のライブは、長セットだからこそ感じ取れる成長感というかオーラの大きさというのか、想像できないくらいの衝撃を思いっきりくらってしまうんじゃないかと思って、今から心震えているわけです。


そしてそして2月の後半には台湾ライブがございますが、、

こんな素敵な展開はいかがでしょうか

MICROSONIC TOURファイナル大阪公演最終曲演奏後、突然ダースベイダーのテーマ曲が流れる中 宮下3登場、ステージ上の3人に目隠しをして 外へ連行、わけもわからず車に乗せられるアベンズメンバー、夜を超え走ること数時間、、潮風と波音が感じられる場所に降ろされる3人、しばらく歩かされ目隠しを外されると、目の前に広がる広大な海原と 一隻の宇宙船型足漕ぎボート!(これのミニチュア盤だと想像下さいhttp://www.gizmodo.jp/2011/07/trimaran.html

ということで台湾まで途中島々で休憩しながら宇宙船型足漕ぎボートで自力で移動、、そして台湾上陸後は寝袋一つヒッチハイクで移動するわけですが、移動途中で路上ライブを積み重ね手売りで1,000枚CD販売を達成すれば、なんと帰国後日本武道館で無料ライブができるという権利が手に入るという、、、、 こんな非常にシビアな企画に挑戦して欲しいっ!!!!

今やトントントンと色んなバンドがいきなり武道館ライブをやっていますが、やっぱりねぇこんくらい苦労してこそ価値がありますよ!

そしてavengers in sci-fiは ひょっとして海外の方が評価されるのではないか?という印象を昔から持っていました。今回の台湾を皮切りに北へ南へ東へ西へ世界中でliveをやってほしいでございます♪




posted by ヌメンチョ3 at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。