2015年02月18日

歌舞伎町ブルース

こないだアメトークで独身こじらせ芸人ってのやってて、千原Jr氏とかサバンナ高橋氏の後輩芸人との話を聞いてて、「海外の旅番組を見てると真っ先に後輩芸人と一緒に行ったら楽しいだろうなぁ」と思い浮かべてしまうというエピソードね。。
avengers in sci-fiの稲見3の場合、後輩芸人=岡ちゃんで、、岡ちゃんのせいで独身こじらせんるんじゃないかと 番組を見ていてすっごい不安になりましたとさ・・・。

さて、、いまさら感ですが、アベンズ企画 アンノウントーキョーをプレイバック


ひっさびさの新宿歌舞伎町、、、JR新宿駅の東口を出たらイアイア そこは私の庭 大遊戯場歌舞伎町♪ 曲が頭を無限ループしながら歌舞伎町は東口 東口が歌舞伎町と呟きながら 新宿駅ダンジョンを颯爽と抜け、コマ劇場の跡の変わりようにおのののき、むかしの勘を頼りに新宿ロフトゥに着きました。フライデナイの地下の集会な感じ、良いね〜。タロ3的に言えば、ここ来る人『良いセンス』しているね。

アニマルコレ、じゃないヤセイコレクティブさんから見ましたが、後半すっごく良かったですね、、良ーい具合にもってかれました。。稲見3の隣で見ていましたが、「格好良いっしょ」のセクシーな一言を頂きました、お気に入りのようでした。

avengers in sci-fi
20xx→Riders In The Rain→Superstar→Yang 2  Tokyo Techtonix  And Beyond The Infinite→Nayutanized→Citizen Song→Symphony of the end

20xx 危険な絶妙のバランスで成り立ってる。Riders めっちゃfunkだった 稲見3が最後ワウを踏みながら弾くんだがセクシー大下じゃない、セクシー喜彦だ。たまらない。。

Tokyo Techtonix 何と言ってもこれが最高だっただろう。出演バンドのドラマーソロリレーから始まり、スペシャルなフロアlive、、そこらにはびこる学芸会の延長線上のイベントじゃないんだぜという粋な演出とソーファッキンスペシャル感。良かった。ドラムソロはフリッカーズのドラマーさんのが一番好みだった。。フロアライブと言えど、、客が一切過敏に近寄ることのない微妙な距離感が さすが、わかってらっしゃる(笑)

ナユタは2015年バージョンで、Parfect Kissリミックスだろう。Parfect Kiss嵌まってた。CDで聴きたいから、今年はナユタナイズド結集CD(1st mini ver,strike back ver,delight ver,bestalbum ver,2015 ver) 5曲入りで発売したらそれで十分だろうな、ギネス記録狙えと思った。

ナユタ→シチズンの繋ぎでat the drive in が来てね、前日に稲見3がtwitterであの曲を上げてたから、あの人you tubeの動画をtwitterで上げるなんていうことできるんだ関心していたんですけど、、、まさかliveでやるとは。。。イントロ入った瞬間この勢いは実は1っ曲まるごとやるんじゃないかと淡い期待をしたんだけど、歌える人がいないよね笑 次のアンノウントキオでは各バンドなんかのカバーを聴きたいなぁ。

Symphony はあの頃と違って、無重力空間ではなく、重力空間、しかも地下で鳴っているシンフォニーだった。今のavengers in sci-fiのフィルターを通して聴きたい曲がいっぱいある。そうだいっぱいあるんだ。。きっと皆3いっぱいあるはずだ。

当然このイベント、毎月とは言わないが、定期で各地で開催し続けて欲しい。地下で  集まって 今の昔の色んな曲を聴きたいんだぜ。
苦しいところではあるのかも知れないが、最少なんちゃら最大効果でよく頑張っていると思った。良い催しを続けて、お前ら学芸会にばっか行ってんじゃないよと 見返してほしいね。






posted by ヌメンチョ3 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。