2013年07月23日

アベ式

帰る場所無きクルセイダーズ、また新たな旅が始まりますねぇ。
今更ながらも甚だしいが、演奏会後記

2013.06.23 (Sun)  avengers in sci-fi presents “SCIENCE ACTION”
SE Pulsar A
01 Psycho Monday
02 NAYUTANIZED
03 Before The Stardust Fades
04 Cydonia Twin
05 Intergalactic Love Song
06 Delight Slight Lightspeed
07 Beats For Jealous Pluto
08 Yang 2
09 The Planet Hope
10 El Planeta/Death
11 Wonderpower
12 Odd Moon Shining
13 Itsuka_Mata_Ucyu_No_Dokoka_De.
14 Homosapiens Experience
15 Universe Universe
16 Sonic Fireworks
17 Crusaders
ENC
18 HAL THE SHOEGAZER
19 Radio Earth

SE&オープニングムービーで始まり個人的には感無量、3〜6曲目のdynamoゾーン、からのベストアルバムDISC2ゾーン、ItsukaからCrusadersの豪華な流れ、素晴らしいセットリストであったと思います。特にIntergalactic、El Planeta/Death、Odd Moon Shiningを組み入れてきたところにお客さんへの大きな心意気と、何かをこの場所に置いてくるような決意を感じました。。
そんなことを言いつつ少々流れの悪さを感じたような気がしますが。

この日のトピックスは何と言ってもEl Planeta/DeathとCrusadersでしょうね。El Planeta/Deathは、ここまでやらないんだからもうやらないもんだと多くが思っていた曲だと思いますが、現にライブで忠実に演奏するには少々困難な気がしておりましたがとうとうこのタイミングでやってくれましたね!!正直演奏は想像通りの苦戦という感じで、お客さんも知らん曲だし、新曲??新曲にしては??というリアクションが垣間見え、ここから流れをくずした感じがしました。

そんなEl Planeta/Deathですが、最近のライブでのセットリストにも入っているそうで、正直非常に驚きました。特にお客さんの反応に敏感なアベンズフロント二人が一度スベったネタをやるというのはなんとも意外な訳なんですが、、、
きっと彼らにはこの曲の完成形がどれだけ格好良いか見えているんでしょうなぁ。だからやり続けるんでしょうね。。早くもう一度見たいぞ!El Planeta/Death♪ 完成形を見せて欲しい!
そしてCrusaders、この曲はStairway To The Sun.Tの流れを汲んでいますね。これで連鎖のお仕舞い、一旦仕切りの曲と考えています。

夏の間に一曲新しい新曲でも聞けることを期待しています!次にどんな曲が出てくるのか想像ができませんですーーー!


さてさて、会社的に休めないし金銭的にもフジロックに行きたいのに行けない!なんて言い訳は絶対言いたくないわけなんですヒルナンデス。。会社ではこの時期の私=フジロック休という認識で、取引先からでさえも「今年も苗場の音楽祭行くんでしょ!?」という問いかけをありがたくも頂くわけで、快く?送り出してくれる感じはこれは私がこつこつ毎年積み重ねて得た権利だと思っています。
只今フジロック特集なる番組を見ている、観たいアーティストたくさんだ。今年はフジロック行きたいが行けないのです!あーー行きたい!苗場行きたい〜!やっぱフジロック行きたい〜!!!(笑) まぁ言っちゃいますよね〜。あーすっきり・・・。来年は行こう。アベンズも出演してくれ。。よ
いつか10数年経って子供がしっかり3日間楽しめる体力をつけて、音楽の良し悪しを理解できるくらいの年齢になったら一緒に行くのは夢だな。一緒にグリーンステージでトリのavengers in sci-fi見るの。中年でヨボッててちょっとハゲてる格好良い奴ら。Pulsar Aで登場だ




posted by ヌメンチョ3 at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。