2013年04月19日

岸部 四郎

『あ〜ライオンズ岸、いまので二塁は無理だろう』
という呟きを本日twitterで見かけた。試合を見ていない私たちが大抵想像するのは、2塁打性のヒットを打ったものの当たりが良すぎて、2塁まで行くのは到底無理なのに、無理して2塁を狙っちゃってアウトになったんだろうなぁと想像するものであろう。

しかしだ、、しかし、ライオンズ岸は ピッチャーだ。ピッチャーがそんな2塁打性の当たりを打って、2塁まで攻めて走るなんてのは到底想像するのに違和感があるのである。

で、あればだ、あぁそうか、これは岸がピッチャーの時に、0or1アウト1塁で、送りバントをされて際どいタイミングなのに無理し2塁にフィールディングしてセーフになっちゃって『あ〜ライオンズ岸、いまので二塁は無理だろう』という呟きに結びついたんだろうなと、瞬時にそういう判断をするのである。

多分、ファンってのは、1つの呟きから、1つの音源から、1つのライブから得たものを、ならではの目線で色んな想像を巡らしてしまうものである。。。



posted by ヌメンチョ3 at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。