2009年03月23日

夢見るヌメンじゃいられない

昨日は東京マラソンを走って来まし・・・・ いやーー風がつよくてね〜35km地点くらいかなぁ途中かなりきつかったんですけどね、、、沿道の皆3の声援と景色の素晴らしさにねぇ・・・・・・・・・   はい 嘘です   走ってなんかいません  一日家にいました。。  
正確にはあんまりTVでやるもんだから走ってる夢を見ましてね  どうでも良いでしょ

さてさていよい4大詰めPMA(positive mental attitude)もといWBCですが、、ついに決戦ですね。。正直平日にやられますとなかなか仕事に専念できず、、本日は昼休みのチャイムが開音一番 1目散に原付で近くのTVが見れる中華料理屋へ いっそみんなでビールでも飲もうかという感じの一体感で飯食いながら8回9回を応援しました、、何気ない一日にもこういう嬉しいことがあると午後の仕事は頑張れるもんです。。明日はいっそ休みたいですが、、無理なので またどこかの会社の方々と盛り上がりたいと思いますね。。 
しかし驚くのは日本中の雰囲気が、アメリカでさえ勝ってくれるんでしょ?なムードがあって、、そして選手たちも当たり前の様に勝ってしまうことがアンビリーバブルな気がして  もうこうなったら  とにかく頑張れ 高代サードコーチャー!!なんか風貌が気になるぜ!!!しかしこんなに強いジャパニーズベースボールなのに日本野球に来る助っ人外人は2A、3Aの選手でそんな方々がボカチカに打ったり、マホームズっと抑えっちゃたりされちゃうものでその辺は面白いもんですね。。

もしも世界1決定戦WMCが行われるとすれば、当然に世界中を圧巻させる可能性、、世界に類を見ない音楽性から日本代表はavengers in sci-fiで10中89決まりです。。WBCと同じく韓国代表 東方神起とは血肉を削る争いとなるでしょうがなんとか勝って世界一になって欲しいものです!!



posted by ヌメンチョ3 at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

ジャパニーズ プライド

イ デホ3 極私的には天龍源一郎にしか見えませんが、もといニンニクの効いたキムチチゲを美味しく作りそうな天龍源一郎(関根勤風)にしか見えませんが、、、しかし悔しいもんです。。すげー悔しいです。
しかししかし何気ない日常にも気が上がる楽しみがあることはやっぱ非常に良いですよね、、 一試合でも多く試合を楽しみを味わいたいためGWD(がなるわれるだれる) もといWBCでは決勝まで勝ち進んでもらいたいと考えております。頑張れ原監督!!

さてTV東京’Sプライド 男子ごはんとかTVチャンピオン後の引き継いだ番組とかアド町とかついつい味が強くて見ちゃいますよね、、本日も家に帰りますと年末にもやってました最強ラーメン伝説やってました…釘付けで見ちゃいましたよね。。  ラーメン屋’Sプライド、、 登場するラーメン屋3そのこだわり具合を拝見しますとやはりキャリアの浅い方でも若い方でも味に対して抜群のセンスとこだわりを持って 組み合わせの妙を追求し スープや麺を製作されていて BOSS並に審査員のなんつっ亭の店主が強調していた“昨日より今日 今日よりも明日”その進化具合は素晴らしいものだと感じました。。

avengers in sci-fiなんてのは派手な装飾にこだわってしまってるように見えがちですが、、実は旨みの根を見ればオーソドックスな醤油にこだわっていて、見た目かなりこってりですが実はそこまで濃くなく深いみたいな、、だけど醤油に塩に豚骨に味噌につけ麺にイケ面、、誰にも再現できぬ味を、どれも抜群のセンスでいろんなバリエーションを高いレベルで手広く提供していますという それが飽きのこない何度でも通ってしまう伝説的な行列ラーメン店になりつつあってます。。

???    

japanese pride  誇り高く 表現できる最高峰は苗場です  早くステージに立ってグリーンステージの尊厳の回復とjapanese prideを示していただきたいと思っています!!頑張れSCI-FI JAPAN

posted by ヌメンチョ3 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

よっしゃ来い

かかってきやがれ  代官山の戦い  スケール感が格段にでかくなったavengers in sci-fi  動員が増えようが客層が広がろうがまとめて料理してやる そんなROCKモンスターオーラに、私は苗場のグリーンステージでも通用するという確信を得ました

ACCESS ALL UNIVERSE TOUR FINAL @お代官

avengers in sci-fiにとって満を持しての初ワンマン公演、、とはいうものの私、正直さぁ けっこうさぁ なんというか、良い良いと思って観てた方々のライブがいざワンマンって形とかで長時間見たりするとさぁ、なんだか実は、またそんな感じな曲。。なんだかなぁ 疲れんな〜 かんだかなぁ とか
イベントとかで短時間で見る分には頗る良いのだが長時間のライブになると なんだか かんだか、みたいな経験系って外人さんとかも含め実は結構多かったりするお訳で、、この度avengers in sci-fiもそんなことがあるのかなぁーーーーーーーーーーーーーーーなんて一筋も思っていませんでした。。

だってCD聴きますとね 1楽曲の構成度の高さと飽きなさと、これまで輩出した各楽曲たちの並びのバランスの良さといいますか、、更にライブでの演奏術とエンターテナー性  飽きる要素がないもんだと よっしゃ来いと私ワンマンを待ちわびていたわけです。。。

しかしねぇ しかしさぁ ワンマンショウが終わってみますと、、、、、

これが私の想定以上の素晴らしさだと確信したわけ。うざい。 正直今回のUNIT より多くの方にsci-fiして感じていただこうということだったのでしょう、、明らかにお客3が満杯寿司詰め状態でございましたから、、前で中で後で踊りたい人それぞれスペースが無くてストレスたまる環境があったと思います。
これには私ライブ開始前 これで長時間ってのは気持ち良くないよなーまずいなぁ〜なんて思っていたのですが、、、、、、3曲目が終わったところで全体から皆3満載の拍手、、中盤になっても全体から感嘆の表情・満載の拍手、、、アンコールで最初へループした瞬間 皆3やってくれるじゃん的なニヤり・揺れる会場 もはやぎゅうぎゅう寿司詰め状態など関係なしという感じで楽しませたavengers in sci-fiのパワーは想像を超えていました、、、更に照明も音響も演出が素晴らしかったのもあると思います。。。
さらにさらに今回やったのは2nd中心の非常に締まったセットリットライブで時間的にもBESTでしたが、、あの曲もやってないしあれも聞きたかったなんて思うと、 時間はこんなもんでもっともっと織り交ぜて自在に曲順は作れそうだなぁというそんな無限の可能性が今後の楽しみであるなぁと感じました。何度でも何度でも皆3に足を運ばせてしまう魅力 今の楽曲だけでもあと2年ライブ回れるのではないかと 思ったり でも新曲たくさん作ってってもらいたかったりしますが、、
今回のライブで感じたのは、昔の曲も全然新鮮で生きてる感が完全にあったので今後もライブにちりばめってって欲しいもんだと思いますね!

avengers in sci-fiの皆3、サポートの皆3 ツアーお疲れ様でございました。。
ツアーに参加したTEAM SCI-FIの皆3どしどし掲示板に感想を書いてそしてライブでやって欲しいライブではあまり聞いたことのない楽曲なんか書いてみたり 書き込んで盛り上げましょう!!


posted by ヌメンチョ3 at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。