2005年08月29日

極私的 fujirockfestival’05

INA3達とフジロックの旅路へ 車でGO!

CROSS BEAT的雑談  

見たアーテストほとんど良かったので全部書きたいんですが、
印象に残ったアクターたちを走り書き


1日目  

SKA CUBANO
 苗場rockのGOODブァイブレイションを感じながらぶらぶらとオレンジへ、SKA CUBANO、名前からいかにもはずれなしな感じはしましたが予想以上の大当たり、最高でした。ボーカルの謎の踊りと声と演奏団体芸のメキシカンなSKAバイブレイションに体が勝手におどらにゃ損損状態、最高だったーなー。

ポカスカジャン 
 ものすごい人の多さでした。テレビではできない下ネタと毒ネタで、笑えました。爺さんのネタがおもろかった。 ここで急転ぱらぱらと雨が降り出す。
 グリーンへの帰り道、新設されたホワイトからグリーンへのボードウォークを歩いて帰る。 

THE HIGH−LOWS
 ハイロウズを見るのは2回目でしょうか。曲もそんなに詳しくないのですが、今回やった曲はほぼ全曲知っていたという選曲の良さ。ライブはノンストップの名曲連発で本当に本当に素晴らしかった。日曜日よりの使者は感動でした。ベストアクトのひとつ

THE MUSIC
 ハイロウズのライブの後にTHE MUSICが見れちゃうわけなんですからさ。THE MUSIC 2年前の伝説的グリーンでのライブは極私的に忘れられない衝撃でしたので今回も半端じゃなく楽しみにしていたわけです。
 1曲目いきなりのTake the long road and walk itぱらぱらと降る雨の中で2年前の続きが始まった、と手を上げ踊り昇天しました。ロバートの存在自体が放つグルーブ感とリズム隊のグルーブ感、演奏隊の微妙な噛み合わなささえグッドブァイブレーションです。ちゅうかやっぱ曲自体が凄すぎる、緻密に良くできてんだと、んでまた彼らグリーンステージが良く似合うこと。空に手をかざし見上げたところに大自然があるってのがいい。森から出るグッドブァイブレーションと合うみたいな。
 途中から晴れだし、I NEED LOVEで再び至福の瞬間まであがりきりました。最後はメンバー皆で太鼓をたたいて祭囃子状態。ベストアクトごちそうさまでした。

Coldplay→ROSSOを見て終了。
 
2日目
サンボマスター
 はじめてみました。超満員。アルバム借りてかなり予習をしたのであがりました。衝撃。
すごいとしか言いようがない、似たようなのは多いですがこのグループはそれらとはまた別のジャンルとして第1人者だと思いました。

GANG OF FOUR
 アルバムを聞く限りの印象はクールな強面グループって感じですが、全然違いました。フロント3人が入れ替わり立ち代りに動く動く、パフォーマンスを見る限りはめちゃくちゃだし完全にB級音楽隊。でもすごくすごく格好良い。1曲目にreturn the giftはごちそうさま。
金属的でファンカデリックなダンスパンクで踊れた。正にエンターテイメント。グッドブァイブレーション

Asian dub foundation
 3MC体勢やばいぞ。前の人から後ろの人までみんな踊る。選曲が◎。はずさない。

BRAHMAN
 BESTアクトのひとつ。演奏力が増して完全に完全なライブバンド。怒涛の曲展開、曲と曲がつながって完全にひとつのSHOWになっている。理想のライブ。あがった完全にあがった。
 ダイブした、レインコートがびりびり破けた。懐かしかった。ライブ演出も素晴らしかった。トンファー

POCKET LIFE
 ルーキーにPOCKET LIFE出演。FAT BOY SLIMのライブの際に飛ばされたバカデカにこちゃんビーチボールを持ち込んで会場はまさにスマイルロック。
 苗場で完成度高いポケライセッションをフルに体感。あのなんとも言えぬセッション感が生む緊迫感はたまらん。あの時ルーキーステージに集まったERA軍団は次代を変える人たちの集まりに思いました。

3日目
bonobos
3日目フィールドオブヘブン、のんびりと。晴れててよかったー

Soul flower union
おどりゃなそんそん。祭囃子。ベリーグッドバイブレーション

THE BEACH BOYS
夕暮れ時、懐メロ聞けてだいだい満足。前のシートにいたファンカデリックなおばちゃんがデスコチックに踊る踊る。みなで見て笑っていました。おばちゃん懐かしさからか、たまんなかったくなっちゃったんだろーなーと  しかしその後MOBYの際にものりのりで踊っておりました

ROYKSOPP
 真のエンターテイメント正にROYKPOP 感じた飛んだ踊った今年のベスト1アクト。新作からの曲があってバランス的に完璧。あの瞬間、次元が違った。2年前見たとき次はグリーンでやれば良いなぁと思ったがやはりレッドマーキーが良く似合う、早く映像で見たいあのとき会場にいた人たちが確実に体感した感じたベリーベリーグッドバイブレーションを

いろいろ見たかったが疲れもあり、大雨振り出し、MOBY→NEW ORERと見てごちそうさま。
仕事に向かったとさ、、現実に引き戻されたとさ・・・。



今日の1曲
NEW HORIZON/B-DASH  
FREAK IN TO THE MUSIC/smorgas



posted by ヌメンチョ3 at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。